撮影前にしておくこと|田村寫眞館

撮影の前にしておくこと

先日、お客さまから賀茂川での出張撮影のご依頼をいただきました。

撮影の内容は、長男さまの七五三と次男さまのお宮参り記念でした。

今回は、田村寫眞館が撮影依頼をいただいてからの流れについてお話ししていきたいと思います。

まず、撮影のご予約が入ると、撮影場所の下見から入念にやっていきます。

撮影本番と同じ時間に現場に行って日の当たり方や、背景を選んでいきます。

 

「賀茂川の紅葉がきれいやし、そちらを背景にしようか…」

 

「賀茂川が一番いいアングルで入る場所にしようか…」

 

この時点でオーナーはいろいろ迷います。

 

しばらく下見をしていると、ちょうど五山送り火の船形が入る地点がありました。(上の写真)

「あっ!ちょうど男の子2人の撮影なので、この場所はいいなぁ!」と感じました。

私の中にある“これから大きな世界へ船出する”という印象と重なる部分があったからです。

お客さまには、船形の場所と付近の良さそうなポイントを候補として提案させていただきました。

そして、撮影日当日。

お天気に恵まれて、青空の下で撮影をすることができました。

飾らない自然体の姿で、背景にはゆるやかに流れる賀茂川と、くっきり描かれた船形を入れて。

どんな荒波にも負けない、強くて優しい子に成長していって欲しいなぁと思います。

                                2018.11.30 田村寫眞館オーナー